1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>


CATEGORIES
RECENT COMMENTS
LINKS
ARCHIVES
PROFILE




OTHERS

ごま

- -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- | | - | -
一年
リトルカブが盗まれて一年経ちました。
こんなに離れたのは初めて。
今日自分のブログを見に来てリトルカブの写真を見たら、あれはやはり私のものでしか無い、他のとは違う「私のリトルカブだ」というのを強く感じました。
思い出、とかっていって過去の記事を懐かしむのは意外と無理、だったな……。

今はほぼ毎日CTに乗っています。
ハンドルロックに気をつける日々。

カブ乗りの人のブログを見に行く事も無くなって、CTで遠くに行きたい気分にもなれずにぐだぐだしてますが、11月に青山に行く習慣は、それが開催される限り続けるつもりなので、今年も片道2日プランで計画中です。
京都が、開催日を知る前に7月8月の日曜出勤の希望で15日に届けを出してしまっていたため行けなかったので、青山で、あの人のカブ・この人のカブ、みんなの大事なカブに会うのを目標に日々を乗り切ろう、と(´ω`)

CUBの話 | 21:59 | - | -
リトルカブ
 7/20、天王寺駅の近く、-----のビル裏に停めておいたリトルカブが盗まれました。
毎日自転車やバイクが数台停まっているからという油断もあって、ハンドルロックをせずにいた私の落ち度です。
どうみても路駐なので撤去されることについては考えていましたが、リトルのあった場所だけポツンと空いていて…。まさか、という気持ちです。
撤去について問い合わせたら、当日は台風の影響を考えて撤去作業は無かったということでした。
昨日と今日と、建物の隙間やマンションの駐輪場、他の路駐地帯、周辺路地など探しましたが見つからず。
天王寺警察に盗難の被害届を出してあります。

緑のリトルはそんなに無いので、どこかで見たら気にしてもらえると嬉しい部分。

・黄色ナンバー4850。
・シートをあげたら、元々サイドカバーに貼ってあった「LittleCub14」というステッカー
・ベトキャリ・黄色いリアショック・スーパーカブ用のリアキャリア(緑塗装)装着
・レッグシールドのエンジン部分が上写真のように丸く切り抜いてある。



ハンドル右側にロックぐるぐる巻き。メーターに鳩マグネット(これと立体鳩の2つ)、
チャメさんのステッカー



正面にむーたさんの「*」ステッカー。あひるステッカーは現在完全に退色。



無い、っていう気が未だにしなくて。
実際、今現在もきっと私の知らない所に有るだけで消えたわけじゃないし。
だからこそ悔しいんだけど。
ただ申し訳ない。
盗まれたっていう事もまだ納得しきれなくて、今後の撤去や駐禁などでひょっこりどこかで発見される気しかしない。
怒る気力は無いのでそっと返して欲しい。追及もしないし。


CUBの話 | 22:05 | comments(0) | -
生存
何度目かの無職になってどうにも気力があがらず、カブも殆ど乗ってないという有様です。
全体的に無気力さん太郎(´・ω・`)

 http://twilog.org/russiannoobousi

↑ここよりはまだもう少し何かしら動いてた(過去形w)twitter。
ダメからちょっとは脱出しないと…(´・ω・`)

- | 18:53 | - | -
めぎしまかれーうみもよう
香川三本勝負。






CUBの話 | 00:00 | comments(0) | -
無計画の計画 (5月2日)


私の5連休。
カブで出掛ける予定は立てていなかったけど、ダラダラ腐っていては不可ないと思い立ち、無計画のまま出かけてみた。

 ・石和か信州の健康ランドに、誕生月特典を利用して泊まる
 ・5月4日には帰宅する

決めたのはこれだけ。
あとは全くフリー。
自分でもどこに行くのか分からない。




まずは脱大阪市のチューブ的な第二京阪をすいすい。
日曜なのに、GWなのに、空いている。

目的は無く自由、とは言っても、小道をうねうねと行くではなく大きな標識を見ながら大きな国道が交差する所をどっちにいくかっていう二択で進んでいく。
R307との交差点。どうする?
(・∀・)< 直進!
こんな感じ。

初めて第二京阪で京都に入ると標識に「堀川五条」が出てくる。
梅小路って七条通りっていうんじゃなかったけ?
(・∀・)< 行ってみよー!



あっさり到着。
これまでは2時間かかっていたのが、今回は1.5時間でついちゃった。
何事か催しがあるらしく、人も車もたくさんなので写真だけ撮って、R1。

次の選択肢は福井or彦根。
心底どっちでもいいやと思いながら、流れに巻かれていたら福井方面へ行くことになった。
「おーこっちですかー。なるほど~」なんて、他人事みたいで楽しい。
昔、まだ50ccだった頃に鯖江まで行った道だ。


R161は車が一杯で道も大きくないのでとても混雑していてイライラしかけるのを
「私にはいつまでにどこに行くっていう予定が全く無いんだから、焦ることは無い」
と考えると、気持ちが落ち着いた。
夜だからって寝なくてもいい。
仮眠とって真夜中走ったっていい。
逆に、日が暮れないうちにどこかに滑り込んだっていい。
なにしてもいい自由。
そう考えたらちょっと優雅な気分すら感じたり感じなかったり。

でも、日がくれてくるとやっぱり心細くなるもので、19時の時点ではまだ福井県坂井市内。
だけどもうちょっと行けば石川に入れる。
そっちの方が栄えていそうで、栄えていれば自然と泊まれるところや何かも簡単に見つかるだろうと思い、大聖寺を目指す。
国道をちょっと離れて大聖寺。
昔勤めてた会社の主要取引先が大聖寺にあり、かっこいい地名だと思ってたので。
一度行ってみたかった。どんなとこか知りたかった。
「大」が付くからって勝手に栄えた町を想像していたけど、意外とこぢんまりしてたね大聖寺。



日もすっかりくれてしまったので、ここらで泊まるところを探したい。
と、楽天トラベルを調べると、この辺にAPAホテルが……、ってすぐ目の前にあったw
今日の空室を調べると無しと出てくる。
ネット上は締めきっても、直接訪ねれば一人泊まるくらいの用意はあるだろうとテクテク入っていって、空きは無いかと当たってみたら、無いという返事。

ネットを調べても、今夜泊まれる宿など何一つ出てこない。
………あー、GWをナメてた…(゚Д゚;
このぶんだと、信州だか石和だかの健康ランドも宿泊は無理かもしれないと急に不安になる。
電話してみようとか迷う。
でも、「健康ランドだからこそ、予約で全室埋めてしまうことはなかろう」と何のアテもない希望が湧いてきて、とりあえず今日落ち着ける場所を探して、大聖寺をあとにする。またね。
途中、道端にビジネスホテルの、矢印つき看板があったので電話をしてみたけどここもダメだった。
どこから来た客が、どこへ行くために泊まっているんだろう。

泊まるところを、町を、と思いながらも行き当たりばったりにR8を走るとそこはバイパス。
何も見えないままビュンビュン飛ばす高架。周りなんにもない。
このまま私どこまで行くんだろう…。夜明けまで走ることになるんだろうか。
そしたらそのまま長野にも着いちゃうんじゃない?
いろんなことを考える。昼の余裕はもう無い。そして寒い。
お腹もすいてきたので、宿探しと並行してご飯やさんを探していると、走ってる車線側に広い駐車場と幟のあるお店を発見。
熱い汁物を下さい。



味噌煮込みうどんと唐揚げ。
温かくて温かくて本当においしかった。
この御飯が21時。この先すぐにビジネスホテルの空きがあってもこの時間から泊まるのは勿体無いので捜し物をネットカフェに絞り、とりあえず標識に現れる「金沢」まで行くことにした。
しかし行ったら行ったで駅がきらびやかすぎて近づくことが出来ず、小さな道に託した小さな希望も叶わず再びR8。
そして富山県に入ったのが22時半。
倶利伽羅あたりを過ぎて、「道の駅メルヘンおやべ」で休憩。
ここのマスコット、このときは単に可愛いだけの牛だと思っていたけど、"あの"火牛が元になってる事には帰宅してから気づくのだった。
ここは建物の中にトイレがあって、夜でもその屋内に入れるようになっている。
とても寒い時にはこれはとっても嬉しい。
サイトを見に行くと、施設が開いてる時間帯はコインシャワーも使えるとか。
食事メニューも美味しそうで、「メルヘン温玉ソフト」とかいうのがとても気になる。
ここはもう一度、昼間に行きたい。

半ば、夜通し走る覚悟を決め、藤子不二雄のふるさと高岡市に入ったら、そういう時にあっさり見つかるもので。ネットカフェ。
もう走りません。寝たいです。
説明を受け、番号のスペースに案内されて、まずしたことはiPhoneの充電。
フリードリンクとかもうどうでもいいから、ラクにして休みたい。



渡されたバインダー、利用者が「男性」になっているのがちょっとだけ気になるけど、それもどうでもいいや



カブ旅まとめ | 00:19 | comments(0) | -
かいけつぽんた

シェルで聞いた。
ポンタカードはいつどのタイミングで突っ込むのか。

「現金」→「Ponta」でいいんだって。
前に使った時は、カード入れて「ポイントを使う」を選択したからそっちの方に進んだだけで、使わないと選択すればそれでちゃんとポイントは貯まる。
簡単なことだった。

私が使ってるニコスのクレジットカードは、200円につき1ポイントがついて、年に一度1ポイント1円換算で引き落とし口座に現金が戻る。
それがポンタだと100円で1円相当の1ポイントが入り翌々日から使える。
ポンタ圧勝。
面倒なのは、現金払いのため小銭とスタンドでの手間が増えるってことくらい。
元々は会社近くのローソンで、行くたびにカードはお持ちですかと聞かれたのがきっかけで作ったマイローソンポイントカードが、日頃行くシェルでも使えるポンタカードになってくれて、なんとありがたいこと。




暮らしの話 | 22:53 | comments(0) | -
カフェカブ京都
IMG_0815.JPG



第二京阪の開通が嬉しい大阪市東部民です。
開通するまで全然関心なかったんだけど、私の家からだと気持ち「ちょっとそこまで」な感じの花博公園の所から入ることが出来て、長距離の行き帰り、特に帰り道の精神的な疲れが大幅に減るのです。
同じような景色の道をふーっと走っていたらポンと花博前ってすごく「どこでもドア」感覚。
門真-枚方はそこそこの距離雨に濡れないし速い車を気にすることもなく広めの端を走れるのも良い所。

そんな第二京阪下道をゆりかごから墓場まで走り尽くしてカフェカブ京都にいってきました。
エントリーはもうすぐ12時かなーもうちょいあるかなー位の時刻で、並ぶことなくスイスイと並べていただけて173番(か174番、多分)。

到着後しばらく自分のCTの前でごにょごにょしている時に、関宿でお話をした青空さんにこえかけていただいたのに思い出せず失礼をしてしまいました。
何回か会ってそれなりに話もしているakacubさんの事も、帽子一つで「あーどうもー(誰!!????)」で失礼しました。
洋画の登場人物が区別出来ないタイプなんです。

それでもあれやこれやイベントに出掛けるうちに、会うのは2度目3度目という方々も増えてきて、記憶に残る出来事と共に顔と名前が徐々に一致していきつつあります(メガネ率高すぎで難易度★★★★☆)。
おいてけくんとがっちり握手出来たり、ふわふわ君としおしおさんにステッカーもらえて嬉しかったり、しながのくんがステッカー忘れてバスに乗っちゃって残念だったり(次回持ち越しで期待2倍)、三次さんを捕まえてフリペを要求して素敵ヘルのsuteki*さんからフライングで頂いたりという新しい交流と、私が初めてカブのオフに出た9年前にそこに参加してらした方と思しき「Type-R」の白いカブに驚き、カフェカブスタッフのたかひろさんやゆみさんとも初対面はそのオフだったなと思い出し、第1回のカフェカブ京都も雨降りで、やはり遅めに到着してみたら既に解散した後だったっけーなんて、
昔の事も思い出すカフェカブでした、今回。
カブと私の歴史だ(´∀`)
京都は、私の中でカブの正月。
続けてくれて、開催してくれて、ありがとう。




アクノソシキ総帥のCT。家族っていいなァって思います。

 絞るまでもなくボタボタの獲物。



私のCT。キーホルダーで傷がつくので、カーペットを切り抜いたアヒルでガード。
1帖単位でしか売ってなかったので、まだまだ作り放題張り放題。

 ロケットみたい(´∀`*)



あたらんたさんレディース賞。
また投票し損ねちゃった…(´・ω・`)


 
CUBの話 | 17:11 | comments(5) | -
シェルポンタ

いつもいくセルフがポンタの使えるシェルなので、今朝使ってみようとしたのだけど、
「給油を始める前に読ませてね」というポンタの絵のついたpopが機械に貼ってあるだけで、具体的にいつどうやって読ませるのか書いてない。
現金払いでないとポンイト発行されないので、まず「現金」を選ぶ。
ポンタと現金、二択の画面が出る。ここでポンタを押すと、ポイントで支払うことになるってのは前にやって知ってるから、「現金」をおした。
そしたらサラッと、現金投入しろという表示。
セルフで現金払いなんて何年もしていないので、お金入れるんや!?今!?ってちょっと焦った(´・ω・`)
お金を入れでもポンタ誘導は何もなく、給油が始まりそうなので取り消し。

店舗の中には人がいるのに、ドア前は「この時間は閉鎖」っていう立て看板で塞いである。
その人の方をみたけど、気づいてくれないので(外に向かって座っているにも関わらず`・д・´)
モタモタしたくないので、カードで給油して終了ー。
シェルのサイトをみたけど、

>ポイントをつかう/ためるためには、カードを燃料給油開始前に
>ご提示(ご使用)ください。
>また、燃料以外でのご利用や店内精算型のセルフサービス店舗では、
>ご精算前にご提示ください。
>カードを給油開始後にご提示/ご利用いただいても、ポイント付与/ご利用
>いただくことは出来ません。

とあるだけ。私が行くセルフは精算機でおつりもらう方式だからここにある「店内清算型」ではないと思う。
困って検索したら、現金ボタンを押した後、指示関係なくポンタカードを入れていいという話が出てきたので今度そうしてみる。


CUBの話 | 22:11 | comments(0) | -
1はおいといて
IMG_0786.JPG
7が5こ並んだ。
信号待ちで気づいた。
惜しい、もう少し早かったら右端も1できれいにおさめられた。
きびきび走るかわいいCT。
日曜はこっちで京都に行くつもり。
天気がんばれ。



携帯 | 12:39 | comments(0) | -
旅先の看板



あぁこんな処に。






そしてもうひとつ。 



これ。長野からざーっと19号走ってて突然不意打ちで現れた看板。
通り過ぎたあと、わざわざUターンで戻って写真をとって発進するとき、
自分がはいる車線の方ばかり見ていてすぐ右から来る車に気づかず、
あやうく赤い車に轢かれるところだった。
暮らしの話 | 23:07 | comments(0) | -
 1/163PAGES >>