1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>


CATEGORIES
RECENT COMMENTS
LINKS
ARCHIVES
PROFILE




OTHERS

ごま

- -
<< 春眠螺旋 | main | あつさむ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- | | - | -
ポップアイ
大きな水槽に新しいポンプを入れて動かすようになって数日、目が腫れて飛び出しているメダカを見つけた。
その頃忙しくて疲れてたのと、当のメダカもエサをよく食べて元気そうだったので、そのままにしていたら昨日の夜、水槽の隅に沈んでいた。
せっかくあたたかくなってきたのに、かわいそうなことした。
朝になったら埋めてやろうとおもう。

メダカの寿命はだいたい3年くらいらしい。
初めてお隣から成魚をもらったのが2年半くらい前。
今したの水槽にいるのが貰った初代なのか、うちでて産まれたものなのかはわからない。
産まれたのはそんなにたくさん育っていない筈だから初代が長生きしているのだと思うんだけど…。
年をとって弱ったところでこの病気(エロモナス菌によるポップアイという症状らしい)にかかってしまったのか。

さっき水槽のそばをとおりかかり、もう一度、沈んだでめたんにごめんねをいいながら水槽内のメダカを数えていると、死んだのとは逆側の目が出ているメダカがいた。
いつから?
エサやるときに大雑把に数えて様子を見ているのに、ポップアイが2匹いることには気づかなかった。
昨日の朝のと同じく、クネクネフラフラしている。
そんなに悪くなっているなんて。ショック。
年をとっているから…、と言い訳して自分のせいじゃないって思おうとしている。
こうやって書いて、誰に、ともなく公開して懺悔のつもりになってどっか許されようとしている。
卑怯な飼い主でごめん。
と、またこんな風に書いて。
を繰り返す。

さかなの話 | 02:53 | comments(0) | -
スポンサーサイト

- | 02:53 | - | -
コメント